自動二輪免許取得情報
千葉、東京、神奈川、埼玉、茨木の不要品回収は大手の千葉回収.comがおすすめ!

【「不要品回収 遺品整理」の事なら10年の実績。千葉回収へ!】

自動二輪免許の取得

自動二輪車の運転免許には日本固有のエンジンの排気量による分類がある。

原動機付自転車(50cc以下)、小型自動二輪車(50ccを超え125cc以下)、普通自動二輪車(125ccを超え400cc以下)、大型自動二輪車(400ccを超えるもの) の分類があるが、2005年6月1日からAT車(スクーターが対象)に限定した普通自動二輪・大型自動二輪(650cc以下)のAT限定免許が新設された。
この結果、大型スクーターの運転免許が取得しやすくなった。

AT限定免許も小型、普通、大型の自動二輪免許があり、自動車教習所、運転免許試験場での学科と実地試験または自動車教習での実地試験の免除を受ける必要があります

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。